会社概要

TOP > 会社概要

ごあいさつ

既存住宅(中古住宅)の流通市場は、人口減少、少子高齢化による人口動態の変化や、多様化するライフステージ等に応じた住まい方の選択肢が増えることに伴い、ますます需要が拡大していくものと考えられます。
高齢者から若年層まであらゆる年代の方々が快適で豊かな生活を送ることの可能性を広げ、またそのために流通が促進されていく環境作りにとって、住宅の購入者が安心して市場で取引できることがとても重要になります。

「安心」とは、

  • 調査・検査(インスペクション)によって、「目に見えない部分の状況」
    「見えていても気付かないこと」「見えていてもわからないこと」を明確にし、

  • リフォーム・改修工事(小口工事を含む)で必要な是正を行い、

  • 瑕疵保険・保証等の付与まで行い、消費者が住宅の質・価値を把握できるようにする

ことだと考えております。

当社では、既存住宅に関する検査・相談から工事までを総合的にワンストップで行い、効率や利便性を高め、住宅履歴情報を発行することで住宅の資産価値の維持向上に努めており、既存住宅の取引を安心して行える市場環境の整備に微力ながらも貢献していきたいと考えております。 建物検査を行ったという売主様の「自信」が、購入者様への「安心」へつながっていくと確信しております。

代表取締役社長 松田 隆模

Profile

建築設計事務所にて中高層建築物を中心とした企画・設計・監理に従事。 2005年以降は不動産開発デベロッパーでマンションの企画開発を中心に、仕入・販売の活動を行う。 その後、確認検査機関にて営業戦略の策定、支店開設を行い、執行役員を経て検NET株式会社を立ち上げ、代表取締役就任。一般社団法人全国住宅技術品質協会理事。